Blog 凡愚ノート

2023・令和5年 HAPPY NEW YEAR

  • Share

あけましておめでとうございます
今年は暖かい正月です
ボング晦日そば皆勤賞の由美ちゃん
と三人で今年もお神酒とおせちをつ
つき、相変らず体と歳の愚痴ばかり

ぶらぶらと天野の里を散歩して
世界遺産の丹生都比売神社へお参り


コロナ前は1時間待っても入れない
のに、直ぐ入り、お礼とお願いを
いっぱいお祈りしました。
同じように歳を取ったきょうだいや
私達のことを、五百円では足らんわ

大釜の蓋満身創痍もう少し頑張って
石臼も夏に大修理して少し調子が変
昔大晦日に大玉を25回も打ったの
は夢のまた夢のようです
店内も鏡餅を飾り、来年も宜しく
2日の朝は、年一回の柚子の朝風呂。

ゆっくり休憩して年始は頑張ります
まだやれそうな気になってきました
今年はもう少しやれそうです、
無理をしてお客さんに入ってもらう
ような事は出来ないですが
ゆっくり、もっともっと良い仕事を
目指します、年頭に思う、凡愚。

年始のお知らせ(2023年)

  • Share

12月31日の晦日そばが終って
冬休みに入ります
雑用や体のメンテ等のスケジュール
がいっぱいで、お蕎麦が美味しい時
なのに、1月25日マデ休みます
令和5年の年始は1月26日(木)
から始まります。
今年は雪が多そうです


雪のクリスマスでした
上に若いお隣さんが来てXマスの
パーティへ招待され楽しかったです
孫の様な子と、

ご近所に段々と若い人達が来て
心強いです、来年も楽しみです。

令和4年12月31日晦日そば

  • Share

12月31日晦日そば
11時スタート1時半スタート2回です
基本コースのみ(そばがき付き)
料金 3000円
各15名計30名で定員
お電話ください

追悼アントニオ猪木

  • Share

20年ほど前やっと凡愚の方向が見
えてきた時期、店がザワザワとし
スタッフまでウロウロとし、何事
かと店内を見るとアントニオ猪木
さんと奥さんが入口の丸テーブル
に座ってオーラを放っていた。
当時も今もプライベートで来る
有名な人には私達が静かにゆつくり
食べてもらう配慮をしてました
ほぼ満席の常連さんは落ち着かず
キョロキョロとしていたが、一人
のおじさんが意を決してツカツカと
前に“失礼します私大フアンです“
と手を出した、快く握手をして
サインしましょか?と言われ
怒涛の如く店内に列ができました
背中を出す人やナプキンを広げる人
ハンカチ、ジャンパー、皆有頂天
私は羨ましいけど我慢してました
店の女の子が“オーナーが挨拶に行
かんとアカンで!“と言われ
そらそうやといそいそと挨拶に
ありがとうございますあ客さんも
喜んでいます、私もエプロンに
闘魂
と書いてもらい、和紙と墨汁があり
ますか?と言われ慌てて用意した
自前の筆は有り店のテーブルの上
で慣れた手つきで見事に書いてくれ

闘魂の蕎麦職人





猪木さんと一緒に

優しい人でした
奥さんが凡愚に来たかったらしいです
懐かしい思い出です
ありがとうアントニオ猪木さん
はい、元気を出してもう少し頑張る
ダアー


夏休み明け 

  • Share

今年の夏休みは忙しかったです。
コロナと熱中症は出来るだけ避けて
と思うので結果、草ボウボウの夏に
草ボウボウの畑だけ、草刈りをした
健気にも野菜達は育ち続けてました

初めて出来たスイカ
倒れていたトマト
大好きなツルムラサキ
ブルーベリージャム
イチジクジャム

乗用車が無く軽トラだけなので遠出
ができない時、マミちゃんが連れて
行ってくれました夏休みにどうして
行きたかった所です、

河井寛次郎展

久しぶりに大阪の肥後橋大都会です
キョロキョロとお上りさんでした
連れてもらって良かった。
それからは駐車場の枕木が腐ってい
たので、笹の葉寿司を作ってくれた
人の息子さんに頼んで
枕木を撤去して、コンクリートの
アプローチにしてもらいました
大工事になり夏休み8月31日まで

コンクリートの駐車場

やっと車が入りました、奥に見える
ビックリするぐらいハイテク
そら半導体が無かったらでけへんわ
凡愚の駐車場の上の家に若い人が
引っ越して来て、子供達もいてとて
も楽しくて賑やかです私達もとても
心強いです。
駐車場の出入りは少し注意して

カンバン
気を付けてのカンバン

先日姪っ子が最後のブルーベリーを
5Kgぐらい収穫して持って帰った
自然に感謝!
9月から平常通り営業涼しくなって
美味しくなってきます。
凡愚。

令和4年の夏休み

  • Share

夏休みが決まりました
8月15日から31日まで
9月1日(月)から平常営業です
夏休み中に用事が一杯です
異常な気候で外回りの仕事を控えた
ので、畑や池側、庭、駐車場、通路
草ボウボウ 
駐車場も大工事の予定が入ってます
今年はカボチャとスイカが大暴れ

下界より1月遅れのアジサイ


アジサイの写真を入れようと思い
どれを入れたいとおかーちゃんに聞
いたら、全部入れて、と言うことで

行商のオジサンから又買いました

我が家の年季の入った道具

  • Share

我が家には年季の入ったものが沢山
控えています、主人同様時々ぐずる
チヨット待って、イヤイヤ違うねん
咳き込む、落とす、腰痛、誤飲的、
常は元気そうやしテキパキしてる
何にも問題無し?そう思いたい
蕎麦屋をやってから30年2台の車に
乗りました、最初の車は13年乗り
次の車は和歌山まで移転してベスト
な状態で、エツ18年と車検で言われ
その瞬間機嫌が悪く成り急に止まり

愛車とお別れ

別れは急に来ます。
山の生活は車が必要でおかーちゃん
も買い物病院ゴミ置き、足の代わり
の車は、軽自動車が良いかなと、
新車が来るのを待っています。
今唯一の車軽トラ一台です。
大阪へ行く用事はしばらく行けない
免許証返納の云々の話もあるのに
車を見に行った帰りにシートベルト
で捕まった、ハイ気を付けます

6月の景色

  • Share

忙しくも無いのにバタバタとして、
気が付けば山はいつも通り花が咲き
緑が覆いかぶさっていますスゴイ、

がまずみ
ドロシーパーキンス
大阪からのユキノシタ
親父の墓の月桂樹

今年は結婚50周年でこの月桂樹は
50年前に私達二人が初めて買った
木です大阪の店の横に2階まで覆い
かぶさっていた木の、実からの子供

ジャスミン

このジャスミンも大阪から付いてき
た子です、正面のこの大きな壺から
大屋根まで覆っていたジャスミン

トモコパープル

貰ったバラの鉢植えを地植えに
いつも間に合わずに枯らしてしまう
今回は60cm掘ってしっかり肥料
も入れて石で囲って貴賓扱い

20年ぶりに実の着いた柚子
ラベンダー
アジサイ
ジャガイモ

これからポテトサラダが出ます

玄関の蛍袋

ごめんなさい久しぶりにブログ更新
で何が何だかわからない。
反省。

 ハイテク薪ストーブ搬入

  • Share

以前のストーブはクラシック過ぎて
燃費が悪いので引退します
25年余りお世話になって感謝!

なんぼストーブでもお別れは寂しい
業者のバンで持って帰ってもらう
昨日の朝、最後の点火をしてすぐに
ガタッと音がして奥の蓄熱版が真っ
2つに破れた、最後まで耐えていた
まるで私達後期高齢者みたい。

オーブンが付いているので今度から
シフオンケーキは薪ストーブ製に
夢の薪ストーブ生活へ
でももうシーズンは終わりました
搬入が遅過ぎた

まん延防止措置の適用

  • Share

今年も節分の巻き寿司をマミちゃん
に頂いた、まみちゃんは何人かいる
和歌山の美人のマミちゃんです
北北西に向かって神頼み

北北西に向かって

和歌山は今日からまん延防止措置の
適用です、1月余り新規感染者ゼロ
だったのに、残念。
マスク手洗い三密の基本を守ろう
それと、免疫力の有る体力を
今年も雪が降ってきた