Blog 凡愚ノート

年末年始のお知らせ

  • Share

今年は12月24日の年越そばで
最終営業日です。
来年2018年は1月18日(木)
が年初めの営業になります。
我がままなそば屋ですが
一期一会を大事にしたいと
肝に銘じて毎日の仕込みをしてます。
今年も有難うございました、
無事無事と言う所です
ゆっくりですが来年もよろしくお願いします。
お知らせまで。

イブイブ年越しそば予約受付

  • Share

前回報告しました様に今年の
年越し蕎麦は12月23日(土)
24日(日)の二日間で行います
イブイブ年越し蕎麦です。
例年の年越し蕎麦の様に基本コース
で、天野の大根で『ふろふき大根』
が付きます、元気に年を越してもら
いたいです。お互い。
そして例年の様に今回は2回に分け
11時スタートと1時スタートです
基本コース(ふろふき大根付き)
この日は他のメニューは無いです
太切りそば
細切りそば
かも汁そば
ふろふき大根
二日間で4回入れ替えをします。
今年最後の凡愚の蕎麦会です。
ありがとうございました。
お電話お待ちしております。

新蕎麦

  • Share

そろそろ新蕎麦のシーズンです。
刈り取ってお米の様に天日干しにし
むしる様にたたき落とし実だけを取
る、それを四駆で山超え野を超えて
貰いに行きます、直に製粉して試食
をしたら少々青臭い感じがします。
少し倉庫で寝かした方が味が落ちつ
きます、本当に美味しいのは1月2
月と思います、夏の間暑くてダレて
いたあの蕎麦が今蘇る様に美味しく
成っています、種の状態で生きてい
るので、この今新蕎麦の季節を思い
だし、味が蘇ります新蕎麦に負け無
料理は素材と季節と愛情に尽きます
凡愚は12月初旬から新蕎麦とひね
の、競演合作メニューになります。
ぜひ!

薪も新しいのが入りました。
この薪はカンバンと一緒に1年付合
います、表張ってますご苦労さん。

年越し蕎麦はお休みです。

  • Share

毎年、年末の年越し蕎麦はそば屋の
恒例の行事ですが、今年はお休みし
ます、よって今年の最終営業日は
イブの24日(日曜日)となります
劇団維新派の石本由美ちゃんは
朝から晩までのぶっとうす年越そば
を25、6回皆勤で手伝ってくれた
のに当主のひ弱さで挫折しました。
ゆみちゃんゴメンナサイ。
今ゆみちゃんは台湾公演の最中です
演出家の松本雄吉が亡くなりこれが
最後の維新派公演になるでしょう。
私達夫婦も40年近く維新派と付か
ず離れず接してきて一つの時代が終
りました、ゆみちゃんご苦労さん。
おかーちゃん魔女の部屋突き抜けてますコノ人
取り急ぎお知らせです。

 

 

 

晩秋の台風

  • Share

台風21号が北の太平洋へ抜ける。
やれやれと安心はすれど、蕎麦畑が
心配です蕎麦は台風には弱いです、
この天野でも里の人が蕎麦を植えて

ます台風に倒されながらもけなげに
持ち上がっていますこれなら大丈夫
もうすぐ刈り取りです、ヤレヤレ。
凡愚がお願いしている四国の蕎麦畑
は心配です明日電話をして聞かなけ
れば、毎年毎年この季節は胸が痛み
ます良い蕎麦が手に入らなかったら
店を休もかと本気で思い込みます、

秋ですススキと柿と嫌いなアワザチ草
あちらこちらに柿が有ります
ココはピンカーブなので1回で廻れ
ません、正面の方から来るとスムー
ズに来れます、小学校、農協からの
道です凡愚パーキングが見えてます
この辺の人は柿は買わないです運が
良ければ柿がお土産でもらえる季節

2、3日前からストーブに火が入りました
これから紅葉も始まり
蕎麦も美味しくなります。

✌️手挽石臼

  • Share

凡愚の基本コースは太切り細切り
かも汁そばの3品が順番に出ますが
凡愚コース、あまのスペシャルは
手挽そばが付きます。
手挽そばとは、今は飾りに使われて
いる昔の石臼を使って、手で回し
少しずつゆっくりと外皮の付いた
そばを潰していきます、電気の無い
時はこのようにしていたと思います
1回目に挽いた蕎麦をフルイにかけ
外皮だけを分けます。

左の外皮はピーナッツの殻と同じで
食べても消化しません、除きます。
そばの風味を損なわない様に手早く
もう1回挽きます。

1回目は1分16回転の黄金回転を
右手で、左手は指先に集中しそばを
石臼の穴に適量落とし込む、
2回目は黄金回転よりも早くしたり
遅くしたり、石臼の重みで細かく
潰れる事を意識して回します。

1回目はそば殻を取るフルイ、2回目は20目
で大きなそば殻、甘皮をフルイ分けます。
ほら立派なそば粉が出来ました。
けっこう粗いのでつなぎ粉を入れる
2〜3割の中力粉を入れる。
たぶん昔これに近いそばを食べてた
私は製粉作業が大好きで、粉屋です
若い職人さんが『ほんなら、オトー
チャンわしらのタメに粉作って』と
言われたが人のため作る気は無い。
ゴメンネ!職人てワガママや。

九月の暖簾

  • Share

早くも九月に成り、天野は秋の気配
のれんも変わりました。

この暖簾も芭蕉布です凡愚のカミさ
ん衣装持ちと言うより反物持ちです、
カゴも良いのん持ってるしダンナも
凡愚テレビに出ます和歌山放送です
10月6日第一金曜7時半から8時
の放送、天野地区の一部で出ます
大阪では決してテレビには出なかっ
たのに、田舎では地域の一部として
何かのお役に立ちたいと思いました
以外と楽しみです。

カミキリ虫にやられてあきらめてい
た栗の木、がんばってくれてます。

秋海棠(シュウカイドウ)
可愛い花が咲きます。
ここ天野は秋が早く来ます。
秋の花がどんどん順番に咲き
気がついたら紅葉に成ります。
毎日ワクワクドキドキです。
不思議アジサイがまだ咲いてます。

夏の休み

  • Share

毎年山ももが落ち出すのは夏の盛り
です、今年は異常に暑く山ももに気
づかずパーキングの小屋の裏でボト
ボトと草むらに落ちていた、慌てて
ブルーシートを敷き詰めて収穫体制
に入り、ここ4、5日毎日この量が
採れます、ブランデーの食前酒も良
ジャムにしても良いし、田舎生活は
忙しい、次はブルーベリーです。
さて夏の休み
お盆は10、11、12、13、
14、15、と営業致します。
16日から30日までの平日は休み
夏の休みとします。
その間の土曜と日曜日は営業します
実は早いめの予約が入っていたので
休みには引っ越したままの居心地の
悪い事務所兼ダイニングを大改造。
助っ人求む。

暖簾が変わる

  • Share


おかーちゃんの取って置きの布をバッサリと切
暖簾に成りました、

沖縄の芭蕉布です。光を透すととても綺麗です
仕舞い込むより、見てもらった方がいいですね
夏の間は皆さんをお迎えします。

アジサイ満開

  • Share


当たり前にいっぱい回りにアジサイ
が有りますびっくりするほどキレイ
でも何時迄も有る訳でないのが不思議
です

ジャガイモとラベンダーの収穫です
自然の恵みはスゴイです。